厳寒の地、北欧の厳しい気候の中を自らの力で耐え抜き、その血統を子孫に伝承して来た自然固定種で、この猫にまつわる伝説は数多く、ノルウエーの森の猫として長いこと国民に愛されてきた猫です。

1930年代にこの猫に目を付けたブリーダー達によって血統の管理・保存が始まり、1979年にはアメリカへ渡り、1984年にアメリカの愛猫協会、TICA(ザ・インターナショナルキャットアソシエーション)によって公認血統種に認定されました。

ドメスティックタイプの体躯を密度の濃いセミロングヘアーに身を包み、大変豪快な感じを与えます。性格は極めて温厚で聡明且つ敏捷さも併せ持ち、人間に対しての信頼度もとても高い猫です。この猫は成熟するのが遅く、完成されるまでに5年をよします。

公認被毛色はソリッドカラー・シェーデッドカラー・スモークカラー・タビーカラー・パーテイカラー・バイカラーの6デイビジョン公認です。

anicombanner2015.9

ACCアジアキャットクラブ
東京都千代田区神田須田町2-13-1
ノルン 秋葉原ビル4F
TEL 03-3254-3455
FAX 03-3254-3457
中央ケネル事業協同組合連合会
東京都千代田区神田須田町2-13-1
ノルン秋葉原ビル4F
TEL 03-3254-3456
FAX 03-3254-3457
http://www.ckc.gr.jp/

 

petphoto

トップに戻る