1930年代、イギリスで1匹の長毛のアビシニアンが誕生しました。このロングヘアーアビシニアンを固定するために計画的な繁殖が進められました。当初この長毛のアビシニアンは人々から嫌われましたが、苦難を乗り越えて1960年代にアビシニアの隣国、ソマリアからソマリと命名され、公認血統種の仲間入りを果たしました。

ティッキングが織りなすカラフルな被毛色にフォーリンタイプの細型の体躯は筋肉質で、豊かな被毛に覆われています。

性格は特に明るく、且つ活動的で、ほとばしる野生美と共に気品に満ち溢れています。

公認被毛色はルデイ・レッド(ソレル・シナモン)ブルー・フォーンの4色です。

anicombanner2015.9

ACCアジアキャットクラブ
東京都千代田区神田須田町2-13-1
ノルン 秋葉原ビル4F
TEL 03-3254-3455
FAX 03-3254-3457
中央ケネル事業協同組合連合会
東京都千代田区神田須田町2-13-1
ノルン秋葉原ビル4F
TEL 03-3254-3456
FAX 03-3254-3457
http://www.ckc.gr.jp/

 

petphoto

トップに戻る