1955年、トルコのヴァン地方に多く棲息するセミロングヘアーの土着猫が発見されました。この猫を基礎にして、血統の管理が進められ、1970年にアメリカへ渡りました。

トルコの猫と言えば、誰もがターキッシュアンゴラを想像するほどターキッシュアンゴラは有名な存在ですが、トルコの愛猫家たちは以前より自国の猫はこの猫だという事を、さまざまなキャンペーンを重ねて主張してきました。その結果、愛猫家達の努力が実り、公認血統猫として全協会が認定しました。

この猫の特技としては通常、猫は水に入る事が大嫌いなはずなのにこの猫は水が大好きで泳ぎの名人だと言う事です。毛色は耳の周辺部と尾だけが色付き、他の部分は白くなっています。全猫に使われている毛色名「バン」はこの猫の猫種名から取られています。

公認被毛色はレッドアンドホワイト・クリームアンドホワイト・ブラックアンドホワイト・ブルーアンドホワイト・レッドタビーアンドホワイト・クリームタビーアンドホワイト・ブラウンタビーアンドホワイト・ブルータビーアンドホワイト・トーテイシェルアンドホワイト・ダイルートトーテイシェル(ブルークリーム)・ブラウンパッチドタビーアンドホワイト(ト-ビー)・ブルーパッチドタビーアンドホワイト(ダイルートトービイ)

anicombanner2015.9

ACCアジアキャットクラブ
東京都千代田区神田須田町2-13-1
ノルン 秋葉原ビル4F
TEL 03-3254-3455
FAX 03-3254-3457
中央ケネル事業協同組合連合会
東京都千代田区神田須田町2-13-1
ノルン秋葉原ビル4F
TEL 03-3254-3456
FAX 03-3254-3457
http://www.ckc.gr.jp/

 

petphoto

トップに戻る