原産国

アメリカ

沿革

耳を後方へ反り返らせたこの猫は比較的新種で、1981年アメリカのカリフォルニアのレイクウッドで発見されました。その後1983年に選択交配が始まり、この猫が産んだ2匹の子猫も耳を後方に反り返らせていた事からこの猫は優性遺伝による突然変異であることがわかりました。最初に発見された猫はロングヘアーでしたが現在ではショートヘアーも数多く存在している事から、ロングヘアーデイヴィジョンとショートヘアーデイヴィジョンに分けられています。

一般外見

体型はドメスティックタイプながら細身の体型に絹様でなめらかな被毛を身にまとい、耳を後方に反り返らした姿は誠にユニークですが、その気品の高さはこの猫の大きな特徴の一つです。機敏で活発ですが優しく落ち着いた性格の持ち主です。

交配可能猫種

アメリカンカール