原産国

アメリカ

沿革

1996年マンチカンとペルシャまたはエキゾチックとの掛け合わせにより誕生した人為的混血種です。15年以上も研究されアメリカの猫協会TICAにより新猫種として認められました。

一般外見

マンチカンの短い脚にペルシャの豪華な被毛を持ち、体躯はセミコビータイプで丸味を持ち、骨格は頑健、首も太く短めです。 四肢は短くしっかりした骨格で引き締っていることが重要です。ショートヘアーとロングヘアーに分けられ、ショートヘアーは通常のショートヘアーより少し長めで ロングヘアーはセミロングヘアーでラフ(首の襟巻))が目立っていますが極端ではありません。毛質は絹様でアンダーコートは少なめ、優雅に垂れ下がるものが好まれます。

交配可能猫種

ミヌエット(ナポレオン)/ エキゾチック / ペルシャ / マンチカン