アジアキャットクラブでは海外団体の動きや登録数の増加により、2022年10月1日より公認猫種として登録可能とすることとなりました。これによりキャットショーにチャンピオンシップ・プレミアシップクラスでの出陳を行うことが出来るようになり、ポイントの獲得とチャンピオン・プレミア称号の取得が可能となります。

これまでの表記について

長毛のブリティッシュショートヘアは以下表記で登録されていました。  

  • British Shorthair (Longhair) … 2021年8月31日以前  
  • British Longhair (Registration Only) … 2021年9月1日以降

 これらの表記で記載された血統書をお持ちの方は再発行の申請を頂ければ、記載を外した血統書をお送りします。(※有料となります)

ブリティッシュロングヘアから生まれた短毛の猫について

長毛を引き起こす遺伝子は潜性(劣勢)遺伝子です。長毛の親から生まれた短毛の子猫も長毛の遺伝子をキャリアとして持っていて、その子孫に長毛が生まれる可能性があります。ブリティッシュロングヘアの掛け合わせから生まれた子猫は短毛であっても全てBritish Longhair表記となります。

ブリティッシュグループの交配と登録例

両親猫の猫種にロングヘアの記載がある場合、生まれた子猫はすべてブリティッシュロングヘアとして登録されます。 また、生まれた子猫がショートヘアの場合はBritish Longhair (Shorthair)という表記で血統書が発行されますので、申請書に毛の長さを記載してください。

※British Longhair (Shorthair)はAOV記載となります。

両親猫 子猫猫種
ブリティッシュロングヘア
British Longhair
ブリティッシュロングヘア
British Longhair

長毛の場合
ブリティッシュロングヘア
British Longhair

短毛の場合
ブリティッシュロングヘア(ショートヘア)
British Longhair (Shorthair)

※短毛はAOV記載となります

ブリティッシュロングヘア(ショートヘア)
British Longhair (Shorthair)
ブリティッシュショートヘア
British Shorthair
ブリティッシュショートヘア (ロングヘア)
British Shorthair (Longhair)
ブリティッシュロングヘア
British Longhair
ブリティッシュロングヘア(ショートヘア)
British Longhair (Shorthair)
ブリティッシュショートヘア
British Shorthair
ブリティッシュロングヘア(ショートヘア)
British Longhair (Shorthair)
ブリティッシュロングヘア(ショートヘア)
British Longhair (Shorthair)
ブリティッシュショートヘア
British Shorthair
ブリティッシュショートヘア
British Shorthair
ブリティッシュショートヘア
British Shorthair

長毛の場合
ブリティッシュロングヘア
British Longhair

短毛の場合
ブリティッシュショートヘア
British Shorthair

展覧会への出陳に関して

British Longhair及びBritish Shorthairはそれぞれ独立した猫種としての出陳となります。   

British Shorthair (Longhair)について

British Shorthair (Longhair)はBritish Longhairとしての出陳となります。 ただし、ポイントを取得してチャンピオン称号を取得する際には、British Longhairへの変更が必要となります。

British Longhair (Shorthair)について

AoVとして登録されるので、British Longhair (Shorthair)はポイントが取得出来るクラス(チャンピオンシップ・プレミアシップ)への出陳はできません。ハウスホールドクラスとしての出陳となります。 ベビー・キツンクラスへの出陳はBritish Longhairとしての出陳となります。